Skip to content

mitchanとポタリング計画

211211-1
運動不足解消のためにmitchanと自転車でお出かけできるといいなと計画をはじめ、失敗を経て決定までの道のり。
結論を言うと「自分の身長にあった自転車を買え!」です。

2020年8月
あまり運動できてないので、一緒に自転車に乗ってお出かけすれば運動になるか。
ということで、自転車を探す旅が始まりました。

自分がロードバイクを乗ってるので、ロードバイクがいいなぁとかざっくり考えてました。

まず問題はmitchanの身長が152cmであること。
自分の身長にあった自転車を選ぶのが普通ですが、低身長用がどうもなさそうで一番小さいのを我慢して乗るような感じだったのだとか。
今は低身長、女性モデルっていうのが出ていて、150cmくらいでもいけそうな感じ。

とりあえず自転車屋に行って話を聞いてみました。
目星をつけていったのが「GIANT」の女性モデルで「Liv」というブランド。
実際、今年モデルはもうなくて、来年モデルの発表が9月か10月だそうで、いったん保留。

ここから、引っ越しをするのにバタバタしてて、すっかり忘れてました。

2021年8月
「Liv」のロードバイクの2022モデルが発表と情報が入ってきたので、自転車屋さんに話を聞きにいってきました。
発表のあったモデルはもう完売となっていたようで、注文もできないとのことでした。
このコロナ過で自転車人気が高くなってるのと、パーツの供給が間に合っていないとのことでした。
今注文したとしても、半年以上待つものもあるとの話でした。

ロードバイクがだめならクロスバイクはどうかと聞いてみたら、店頭展示するのに、お店が注文していたrightwayがちょうど一番小さなサイズと一番大きなサイズがあるよって勧めてもらいました。これでも入荷は2か月先とのこと。
これ以外は自転車の入荷がいつになるかわからないとのこと。
S420は150cm-165cmなのでよさそう。
一旦保留して店を離れましたが、もうこのタイミングで買わないといつ入るかわからない、これにするってmitchanの一声で注文しました。

2021年9月19日
210919-01
入荷が早まって、待望の納車です。
店の周りを一回りして、とりあえず問題ないことを確認してから、とりあえず実家へ。

210919-04
自転車は車の室内に、前輪を外してクイックリリース式の固定具に止めれば2台入ります。
前輪を固定するベルトは長すぎなので、この後カットしました。

210919-02
実家から海まで、ポタリングということで、短い距離ですが走ってみました。
ここで問題。線路の踏切を渡るときに、1回転びました。
よくよく話を聞いてみると、サドルからトップチューブに降りても両足がしっかりつかないとのこと。
完全に止まった時に、足の着く側をどっちになるか混乱して転んだようです。

単車でも両足がつかずに、ちょっと斜めにして片足で支えているのを見たことあるので、とりあえずそんな感じで説明しました。
この日はこれで終了。

2021年9月25日
210925-01
止まるときが怖いという話をしていたので、車のこないところで、止まって降りる練習をしました。
ある程度できたところでポタリングに出発。

210925-02
引っ越す前に住んでいた、いなべ市を散策。
約10kmを走ってきました。
ちょっと長い距離を走ることができましたが、やはり止まるのが怖いそうです。

2021年10月24日
211024-02
3回目のポタリングの悲劇。
今度は、すこし勾配のある交差点を、歩道に入る手前で転びました。
前回転んだ時にぶつけた部分を、再度ぶつけて動けません。
何とか近くのスーパーまで移動して、休んでいてもらってる間に車を取りに行ってきました。

病院で診てもらって、幸い打撲程度でよかったのですが、もうちょっとスポーツ自転車は無理っぽいです。

2021年11月7日
この自転車は、甥っ子のもとにもらわれていきました。(シアワセニナルンダヨー

もう一台余った自転車ですが1か月点検がてら、自転車屋にもっていき買取ができないかと相談しにいきました。
最悪、メルカリやオークションででも売却かなって考えてました。

ちらっと店内を見ると「Liv」のクロスバイクが置いてありました。
またがらしてもらったら、サドルに座った状態でも足がつく!
mitchanは「足つくよ、足つくよ!」ってちょっと興奮気味。
サイズは345(XXS)140cm-160cmでした。

211107-01
一旦、保留で離れましたが、用事を済ませてから、また戻ってきて契約。
どうも、足がつくのが安心材料だったようです。
整備してもらってから、別の日に引き取りに行ってきました。

2021年12月11日
211211-1
納車された自転車の初乗りです。
少し練習してから、買い物がてらポタリング。

mitchanは「足が着くのはいい!楽しい!」と満足そうでした。
これで転んだ恐怖心も和らいでいってくれるといいかな。
来年はいっぱい走れるといいな。

結論「自分の身長にあった自転車を買え!」
できれば、試乗ができるとなおいいですね。

自転車屋でほしい物の現物があるほうが奇跡なのかもしれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です